2018年09月15日

【お知らせ】「クルマで行く山城さんぽ100」に写真と記事が掲載されました!



なんと。

なんと。

なんと!!!

クルマで行く山城さんぽ100というムック本に
写真と記事を掲載いただきました!!!

きゃぁ〜!光栄ですっ!


ブログをきっかけにお声がけいただき、このお盆休みはずーっと、どの城にしようかな?どの写真にしようかな?と頭を悩ませてました。

「城好きブロガー インスタグラマーが教えてくれた オススメ名城」のコーナーで掲載されています。

170915.JPG

最初、お話をいただいたときは片面1ページということだったのだけど、写真が良かったとのことで、見開き1ページで掲載していただきました。
もう、選ぶのが大変。
どの城も愛してるし、恋しているわけで。
そんな中から選べだなんて、ご無体な。

ドライブがテーマになっているので、車を走らせるついでに、いつもと違うどこかに行きたいな。そんな気分の時におすすめの一冊です。
車でお出かけの際にぜひおともに!!!

本の中では、小和田先生が山城の楽しみ方をわかりやすく解説してくださったり、ハイキングにぴったりの八王子城の散策コースがあったりと、これから山城に行ってみたい人にはぴったりの入門書となっています。
「絶対、見たい名城30」コーナーでは、アクセスだけでなく、道の駅情報もあります。さすがドライブ誌。

そしてとにかく写真がいい!!!
「城好きブロガー インスタグラマーが教えてくれた オススメ名城」コーナーでは、ブロガーさんたちこだわりの写真映えするスポットや撮り方が掲載されていて、写真好きな人にもたまらないです。
近世城郭も多く取り上げられているので、山城はよくわからない・・・という人でも楽しめますよ〜。


今年は例年に負けず劣らずハイペースで城めぐりし、どの城にもときめいて恋してるけど、ブログ記事を書くのに追い付かず。
これを機に少しずつ書いていこうかなと思います。
学生時代に行った城も、今は発掘調査が進んで復元されていたり、リノベーション(?)されていたり、新しい土塁や堀ができていたりするし、昔の姿と比較して掲載するのも面白いかも。

クルマで行く山城さんぽ100」とともに、今後ともよろしくお願いします。



ブログランキング参加中

更新の励みになります!
ぽちっとひと押しで応援お願いします!

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


このブログの成分分析はこちら。

blogramで人気ブログを分析


posted by ゆーか at 18:30 | Comment(0) | 城めぐり おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年01月07日

西郷どん 第01話「薩摩のやっせんぼ」

いよいよ始まりました2018年の大河ドラマ「西郷どん」。

女の善と悪、欲と業を書くのに長けた林真理子が原作で、今までのドラマでは書かれてこなかった3人の妻について書きつつ、それでいて、見ていて元気になれる大河を描くべく中園ミホが脚本を書くというのでとても楽しみです。

ヒーローじゃない西郷を描くということは、前半は青春群像劇になるのかしら。

昨年の大河は女性目線で「イケメンにやってほしいことを詰め込んだ」トレンディ大河チックでワタシは早々に脱落したので、今年は楽しみにしてました。

「真田丸」はとても面白かったけれど、あれも大河としては型破りで例外中の例外だったから、久々に(良い意味での)テンプレ大河を見たいのよぉぉぉ。


ということで、時系列で呟いていきます。


続きを読む
posted by ゆーか at 21:03 | Comment(0) | 大河ドラマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年01月06日

2017年も良い城旅をしました

2017年も楽しい城旅ができました。
年末に掲載しようと準備していたのだけど、ログインIDをパスワードを忘れてログインできず・・・。
やっとのことでアップできました。
2017年分も毎年恒例の備忘録のために、訪れた城をメモっておきます。


陣屋も合わせて64城。
2017年もよく歩き、よく登りました〜。
続きを読む
posted by ゆーか at 20:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年12月10日

2018年のお城カレンダーを作りました!

DSC03035.JPG


今年訪ねたお城で撮影した写真をもとに来年のカレンダーを作っちゃいました!

毎年、お城用とお城以外の風景と2つのカレンダーを作っていたのだけど、愛用していたEPSONが去年からテンプレートを提供してくれなくなってしまい、何とか去年は無料のテンプレートに当てはめて作ったけど、予定を書き込むスペースが不足していて、イマイチ・・・。

今年は、富士フイルムのプリントサービスを利用して作っちゃいました。

3,909円で、ちょっと高いけど、紙質はしっかりしているし、加工して画総数が不足しているような写真でもきれいにカレンダー化してくれました。
(これはちょっと心配だった。)
ワタシは早割を利用したので送料を除いて3,127円でした。

うん。やっぱりプロ仕上げは素晴らしいね。
完全に自己満足の世界だけど、想像以上の仕上がりなので、大満足です。


カレンダーの写真とともに、2017年の城旅を振り返ってみる。


まず、表紙はカレンダー選考に漏れてしまった4城。
左上から小山城、小牧山城、岡山城、岩村城。
今年は他にも遠出では愛媛に行ったけど、松山城では天気が曇りで、写真がイマイチだったので選考漏れ。
桐原城も好きなんだけど、被写体としては難しすぎました。
岩村城もとってもフォトジェニックだったんだけど、同じ日に行った苗木城を採用しました。


1月 屋嶋城

01月.PNG
毎年恒例の有給消化旅行を、今年はJALの「どこかにマイル」でマイル消化も兼ねて決行。
JALが選んだ4か所の中から、往復6,000マイルを使って最終的に1か所が決まるもので、高松に決定。去年も1月に高松に行ってまして、運命はJAL任せというものの、また同じ時期に同じところに行くことに。
日帰りで屋嶋城と時間が余ったので高松城に行ってきました。
1月で寒くはあったものの快晴で、空の青さと積み上げられた石のコントラストがなかなか良く撮れた。
中世から近世に建てられた城と異なり、異色の1ページ目となりました。


続きを読む
posted by ゆーか at 19:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年11月28日

続日本100名城 公式ガイドブック 12/29に発売!

やっと・・・やっと発表になったよ〜!

続日本100名城 公式ガイドブック
12/29に発売!

今年の「城の日」(4/6)に発表になって以来、苗木城大垣城興国寺城諏訪原城小牧山城も行ってきちゃったよー。
関東の近場は行くことを我慢してたけど・・・。

来年からは、心おきなく城めぐりしてスタンプが押せる!
と思ったら、本の発売は12/29だけど、スタンプラリーの開始は春からなのね。
桜を見に行きながら、城めぐりの春になりそうな予感。

・・・それにしても、車が運転できない人間は、行けないところばかりだな。
とりあえず、行けるところは行きつくしたい!


さて。Amazonで予約しとくか。


みなさん、来年からの城めぐり、さらに楽しみですね〜。


ブログランキング参加中

更新の励みになります!
ぽちっとひと押しで応援お願いします!

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


このブログの成分分析はこちら。

blogramで人気ブログを分析


posted by ゆーか at 21:53 | Comment(0) | 城めぐり おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月11日

2017年8月 まーるいお城めぐりA【諏訪原城 vol.2】

まーるいお城めぐり 諏訪原城編の続きです。

諏訪原城の二の曲輪から本曲輪へ。


170826_suwahara16.JPG
本曲輪へ

週刊 「日本の城」によると、諏訪原城の本曲輪では、発掘調査により1575年の落城を境として前後2回の整地面が確認されているそうな。
最初の整地が1573年の武田による築城時。
1575年以降、照度層を埋め立てて徳川により整地をされている。
その2つの時期の遺構が確認されたのは現時点で本曲輪のみだそうな。
この本曲輪がワタシにとってはとてもよくわからなかったりしました。

パンフでは、本曲輪は最奥にあり、二の曲輪との間の天守台がある広大なスペースは名前が特に付けられていないのだけど、諏訪原城の看板では、広大なスペース含めて本曲輪。
広大なスペースに立つと、さらに奥に行くには虎口ように狭くなっていて、この奥も曲輪のようだし。
そもそも諏訪原城パンフと看板で、表現が違うではないか!

続きを読む
ラベル:続日本100名城
posted by ゆーか at 00:00 | Comment(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする