2014年06月26日

「たびねす」で旅行ナビゲーターを始めました。

国内旅行の情報サイト「たびねす」で旅行ナビゲーターを始めることになりました。

第一弾の記事は

2015年大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台を先取り!萩をレンタサイクルでまわろう!


先日の「3泊4日 どれだけ城を周れるか?の旅」の時に行った山口県萩市の城下町や、萩城、そして来年の大河ドラマ「花燃ゆ」で出てきそうなスポットの先取り!です。


今回、このブログをきっかけにお声がけいただきました。
ありがたや〜

「たびねす」のほうではナビゲーターらしく、こちらのブログでは、いつものように思ったことをぶっちゃけつつ、書き綴ろうと思います。

「たびねす」のほうもよろしくお願いします〜。

「たびねす」城旅人 ゆーかのページ
http://guide.travel.co.jp/navigtr/378/


このブログの成分分析はこちら。
blogramで人気ブログを分析


ブログランキング参加中
更新の励みになります!
ぽちっとひと押しで応援お願いします!

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 旅行・観光ガイド たびすまいる

posted by ゆーか at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

日本城郭検定 準1級と2級の自己採点結果 | そして再始動。

久しぶりの更新です。

日本城郭検定の解答が発表になったので自己採点してみました。

2級は「よほどの何か」をやらかさない限り、余裕をもって合格できそうです。
でも、ここのところ、自分の受験番号や個人情報部分のマークシート部分を塗り忘れて提出前に慌てて塗りつぶしたりとか、肝心なところの集中力が切れがちなので、結果がわかるまでウカウカしてられいない。
学生の時と比べて緊張感がないのか、あるいは集中力がもたなくなったのか。


準1級は「予定通り」の不合格です。
これはこれでよいのです。
今回は「どんな問題が出るか?」を体感してみたかっただけなので。
合格するなんて考えてませんよ〜。
準1級の道はそんなに簡単ではないっっ!


で、しばらく公私の試験が続いたのでブログの更新はお休みしていました。


再始動するぞ〜!


5月に行った「山口〜岡山 山陽の城をめぐる旅」の更新準備中です。
週末には更新開始できるかな。


DSC08255.JPG
萩は城下町がとにかく素晴らしかったのです。


このブログの成分分析はこちら。
blogramで人気ブログを分析


ブログランキング参加中
更新の励みになります!
ぽちっとひと押しで応援お願いします!

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 旅行・観光ガイド たびすまいる

posted by ゆーか at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

日本城郭検定 受けてきました。

昨日、日本城郭検定を受けてきました。

お城に関する検定はいくつかあるし、その土地のお城に特化した「ご当地検定」もいろいろあるけど、100名城を中心としてまんべんなく問題が出ることと、100名城スタンプのスタンプ帳である「日本100名城に行こう」を発行している日本城郭協会が主催していることもあり、この検定を受けてます。

前回、2級を受けたんだけど、ギリギリアウト
今回は自己採点をした限りでは合格できそうです。

そして次なる目標として、通称「武者返し級」と呼ばれている準1級に挑戦すべく、準1級も受けてみた。
どちらかというとこれは、「どこを見ても過去問や練習問題がないので問題研究のために受けてみた。」といった感じです。
どんな問題が、どのくらいの深さで出てくるのか?を探ってみた。


2級の構成はこんな感じ。
・日本100名城について
・その次に有名そうな城について
・ここ数年で発掘でわかった事実

日本城郭検定公式問題集 日本100名城編で過去問を解いてみて、あとはYahoo!ニュースで「城 発掘」などで検索してヒットした新聞記事などを事前に見ていくようにしました。

過去問を解いてみると、自分の苦手なジャンルがわかる。
ワタシは行ったことが無かった中国地方の城にめっぽう弱い
土地勘もないし、戦国武将にあまり興味がないから、「背景を推理して解く」こともできやしない

そのかわり、幕末が好きなので幕末ぐらいからの城や歴史なら得意なんだけど、長年の城の歴史からいうと、ごく短い期間なんだよね

なので、試験対策も兼ねて先日、山陽地方の城めぐりをしてきました。
やっぱり、自分の目で見ないとわからんのだ。

予想問題や前回受けた2級の傾向から、意外と広島の福山城が出題確率が高いことに気がついたりしました
先日の旅で実物を見ておいて良かった。
頭の中にすぐ解答が出てくるようになりました


そして準1級は・・・


続きを読む
ラベル:日本城郭検定
posted by ゆーか at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 城めぐりを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする