2014年04月06日

小田原城 桜満開♪ 小田原桜まつりに参戦!

KAN01_001.JPG


小田原桜まつりに行ってきました!

日本さくら名所100選にも選ばれている小田原城。
最後に行ったのは学生時代で、その後、門などが復元されたと知り、桜の城を撮りに行ってきました。
今回は桜メインなので、お城についてはまた別途とりあげます〜。


小田原城のお堀のそばの道は桜のトンネル。

KAN01_002.JPG
レトロモードで撮ってピンクを際立たせたんだけど、そこまでしなくてもこの桜のトンネルはきれいでした!


KAN01_003.JPG
前日、大荒れの天気だったけど、まだ桜がしっかり残ってた!


KAN01_004.JPG
2度の大嵐で桜が散ってしまったのだけど、もし散らなかったらこのお堀はピンクの花びらで埋まって花筏(はないかだ)ができるそうです!


KAN01_005.JPG
復元された馬出門(うまだしもん)と桜。
馬出門は馬屋曲輪に通じるので「馬出門」と呼ばれたそうな。
こんなに立派なものが再建されていたのね!


KAN01_006.JPG
馬屋曲輪。右の馬出門から入ってくると、さらに右折れで銅門(あがねもん)へ入ります。

これまた立派だわ〜。
かっこいい!そのまま時代劇のロケで使えそう。
しかも銅門の直前までコンクリートではなく、砂利道になっているのが雰囲気があってよいのだ。

写真の左奥には本丸に続く常盤木門(ときわぎもん)の建物も見える。
こうやって建物が連なっている姿、萌える。


KAN01_007.JPG
本丸に続く常盤木門へ。


KAN01_008.JPG
ここも桜がきれい


本丸到着〜♪

KAN01_009.JPG


復元された小田原城の天守。石垣の高いこと高いこと!

だーーーーーーーっと石段を登っていくんだけど、当時もそういう作りだったのかなぁ。
こういう一直線の階段って見たことないかも。
たいてい、カクカク曲がって周りに櫓や門があって攻め入るわけで。

小田原城の天守は大阪城や名古屋城ほど巨大ではないのだけど、なんせ、石垣がものすごく高く、入口は真ん中に石段が長く続いているので横から撮影するしかない
石垣を含めて撮ろうとしてもどうしても斜めになってしまう。
でもこれが見たままの姿
近くに行くととにかくでかい!

青空に天守。そして桜。最高の光景ですな。


天守からの眺めも最高なんだけど、あれ?最上階の回廊部分、金網って昔から貼ってあったっけ???
海がきれいなんだけど、せっかくの金網で感動50%減・・・。
天守からの桜も撮りたかったなぁ。


天守の横には子どもが遊べるちょっとした遊園地があって、そこも満開!

KAN01_010.JPG
ここでワタシも花見がしたい!


最後に一枚。


KAN01_011.JPG
桜が天守を装飾する「すだれ」みたい。

それにしてもこの天守。不思議な形だなぁ。
あぁ。あの2段の石垣の下の段に上ってみたい。

いや、高さがあるので絶対によじ登れないけれど。


このあと、稚児行列が企画されていて、それを見てから帰ろうと思ったんだけど、早めのお昼を食べていた間に急激に天気が悪くなって雨が降り出しました。
間一髪。ギリギリセーフ。
とりあえず、撮りたいものは撮ったけど、稚児行列まで1時間以上、外で過ごすには寒くて断念しました。
変わりやすい天気だったけど、城の撮影は相性が良いんだよな。
撮ろうと思った時だけ青空が見える確率。高いのです。
きっとこれはワタシの執念だな。


小田原城は桜の開花期間中は開館時間が延びて18時〜21時まで夜桜ライトアップをするそうです。
小田原市観光協会ホームページ

夜の桜も見てみたいなぁ。



お城巡り ブログランキングへ
ブログランキング参加中
ぽちっとひと押しで応援お願いします!


このブログの成分分析はこちら。
blogramで人気ブログを分析


posted by ゆーか at 22:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小田原城は昨年夏に訪れましたが、僕も馬出門の立派さに驚きました。
銅門と合わせて見事な桝形構造ですね。
お天気は、ゆーかさんのお城への愛情ですよ。
Posted by ウォッカマティーニ at 2014年04月07日 00:20
> ウォッカマティーニさん

枡形にときめきました!
小田原城の復元に対する思いがハンパない!
小田原の町は、本気で大河ドラマ化を狙ってますね(笑。

上空から見た写真を天守内で見ましたが、縄張りがわかって面白いですね。
まだ発掘中のところもあるし、復元してくれないかなぁ。

お城への「愛情」。そうだ!きっとそうに違いない!
Posted by ゆーか@管理人 at 2014年04月07日 01:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック