2014年05月08日

「歴史発見 Vol.3 ディープな城入門」が面白い。


歴史発見 Vol.3 ディープな城入門

本は買い始めるとキリがないので、週刊 「日本の城」の定期購読を始めてから「もう、この情報量で充分だろう。」と買うのをやめていました。

でも、素敵な本を見つけてしまった!

歴史発見 Vol.3 ディープな城入門
ほどよいマニアックさと初心者にもわかりやすい。
お城のガイド本って日本100名城が中心で、どれも書いてあることは似たり寄ったりなんだけど、この本は読みごたえがある!



有名人が進める「私の推し城」企画も有名な城から「一人で行ったら遭難しそうな山城」までバリエーション豊か。
先日参加した「信長の城」シンポジウムに出演していた千田先生や春風亭昇太師匠の推し城も掲載されていました。
その時にすごく気になったのが春風亭昇太さんがお話していた城で。


伊豆 韮山にある天ヶ岳砦。


昇太師匠が見せてくれた写真と同じものがこの雑誌に載っていたんだけど、


無理。こんなところ歩けない。


というくらいすごいところを歩いてます。
足がすくんで、ワタシは途中で脱落すると思う・・・。
もう、これはぜひ本で見たもらいたい。

記事の多さとボリュームには大満足なんだけど、マニアック度合いは広告にも現れていて。
広告も城や歴史に関するものばかり。
これは笑った。
徹底してるわ!

そうそう、「タモリ倶楽部」の城企画に出ていた「城ラマ」製作者の二宮さんも「推し城」企画に参加しているんだけど、ちょっとしたお楽しみがあります。
ワタシはAndroid持ちなのでダメだったけど。


そのほかにも日本城郭検定の2級、3級のサンプル問題があったり、明治・大正・昭和期の城の写真など盛りだくさんなのですが、特筆すべきは中世の山城の記事が多いこと。
これは珍しい!

山城って写真だけでは伝わりにくいんだよね。
復元図や絵で補足された概念図など図が多い!
でもこの本はわかりやすいぞ。

最近、山城が面白くなってきたのでこれで勉強してみようと思います。


でも、次の6月の城郭検定の2級の出題範囲は「天守・櫓」の割合が高い回なんだよな。
山城のほうが面白くなっちゃったので、おろそかになりそう。



ブログランキング参加中
更新の励みになります!
ぽちっとひと押しで応援お願いします!

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 旅行・観光ガイド たびすまいる

posted by ゆーか at 22:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 城めぐり おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
面白そうな本ですね(*^^*)
まだ城巡り初心者レベルなのですが山城にはまってしまいまして。。
ブログ参考にさせていただきます♪
Posted by のん at 2014年05月16日 09:18
> のんさま

はじめまして。来訪ありがとうございました。
山城にハマりましたか!

私も山城は最近ハマり始めたばかりなのでまだまだですが、城めぐり、楽しみましょうね〜。
ここで取り上げた「歴史発見 Vol.3 ディープな城入門」の本、おすすめですよ〜。
Posted by ゆーか@管理人 at 2014年05月19日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック