2014年03月03日

姫路・明石グルメ 穴子丼

姫路城をまわっていたらあっという間に3時間。
お昼を食べたいところだけど、この日はもう1か所、明石城にも行こうと思っていたので、早くしないと暗くなってしまう・・・。

姫路城の大手門の向かいに家老屋敷跡があって、現在は公園として整備されています。

UKB01_064.JPG
家老屋敷跡公園

「いの屋敷」「ろの屋敷」「はの屋敷」「にの屋敷」の4つの建物があって、近くには大きな駐車場にもあるので観光には便利。
ここで名物の穴子重を食べて、文字通りの「城下町グルメ」を堪能したかったんだけど、明石までの移動時間も考えると難しそうだったので断念。
まずは明石に移動して、それからご飯を食べることにしました。

山陽本線の快速で約25分。明石に到着。

15時近くで穴子で食べられるところ・・・と探していたらステーションプラザ明石という駅ビルの中でお店を発見。

「美味 都」


UKB02_001.jpg
穴子重だ!

お味は・・・まぁ、普通でした。(多くは語るまい。)

ランチが終わってしまった15時にご飯を食べようというのが無理があるもので。
次に姫路&明石に来るときには、食事にも照準を合わせて旅したいと思いました・・・。


明石城編に続く。


このブログの成分分析はこちら。ぽちっとひと押しで応援よろしく!
blogramで人気ブログを分析



お城巡り ブログランキングへ
ブログランキング参加中
ぽちっとひと押しで応援お願いします!



ラベル:城下町グルメ
posted by ゆーか at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。