2014年03月04日

明石城 二つの櫓へ攻め入る旅 vol.1 高石垣に惚れる♪

お昼を食べて明石城へGo!
夕方になっちゃう〜。と、急いで明石城へ向かう。
明石城は明石駅のすぐ前。近くてよかった!

UKB02_002.jpg
石垣が見えてきました。なぜか白い鳥と鳩ぽっぽがいっぱい。


UKB02_003.jpg
おそらく大手門跡?入口は右側にまわる枡形になっています。
この枡形の跡だけで、萌え〜。

石垣の間がかなり広い!
ということは、そのくらい巨大な門が建っていたということ。
けっこうすごいぞ!

城壁や建物は無いので、想像で補いつつ。

イザ、攻める!


明石城は二代将軍の徳川秀忠の命令で小笠原忠真(おがさわらただざね)が築いた城。
徳川の世の中にはなったものの、まだまだ脅威に感じていた西国の諸大名を監視するために造られました。
現在は競技場や球場など、憩いの場となっています。


入ってすぐに明石城のトレードマークである二つの櫓


UKB02_004.JPG
左が坤(ひつじさる)櫓、右が巽(たつみ)櫓です。

この広場。ここに御殿があったのかなぁ。と考えたけど、案内板を見ると本丸二の丸東の丸は石垣の上。
向かって左から本丸、二の丸、東の丸(三の丸)と連なっている縄張り「連郭式」と呼びます。
ちなみに縄張りとは、「設計」のことです。


この広場はなんだったんだろうなぁ。

なんか、攻め入っても攻撃される気がしない。


こんなに開放感がある城って初めて


誰か、本当はもっと攻めるの大変だったとか、教えて〜!
物足りない!!!



もうちょっと近付いてみた。


UKB02_005.jpg
一直線の城壁と二つの櫓。そして青空。きれいだなぁ。
この高石垣はすごいぞ。惚れそう。


二つの櫓に近付いてみます。

つづく


このブログの成分分析はこちら。ぽちっとひと押しで応援よろしく!
blogramで人気ブログを分析



お城巡り ブログランキングへ
ブログランキング参加中
ぽちっとひと押しで応援お願いします!



posted by ゆーか at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。