2020年02月09日

引田城(香川県)vol.1 北二の丸の石垣は長くて高くてフォトジェニック!

2020年1月25日〜26日 お城仲間さんと一緒に城に昨年に続き、高松に行ってきました。
今回の旅の目的は前回、雨で引き返した天霧城リベンジ
天霧城、九十九城、雨滝城、引田城に行きましたが、特に印象に残った引田城からレポします。

本家のほうに引田の城下町散策編もアップしています。こちらをどうぞ。



TAK01_hiketa12.JPG
讃岐の国では初めての総石垣の城という。
聞きしに勝る圧巻の山城でした。



引田城 基本情報

  • 史跡指定
    東かがわ市史跡指定
  • 築城主・主な改修者
    四宮右近、仙石秀久、生駒親正
  • 築城時期
    天正〜慶長年間(1573〜1615)
  • 見どころ
    北二の丸下段の野面積みの高石垣。上段の石垣は残念ながら見られず。
    この下段の石垣が特に見ごたえがあって素晴らしいのですが、気づかない人もいるそうです。忘れずに!

引田城 縄張図・散策地図

TAK01_hiketa02.JPG
引田港側登山口 案内板より

引田城ってどんな城?

海岸をに面している断崖にある城。今でも引田港があり、瀬戸内海を見張る重要な拠点。
その歴史は古く、667年に引田氏が引田城を築いたと伝わっているけれど、その後1504年に四宮氏、1587年に生駒親正が入城するといたるところに石垣を築きました。のちに「東に寄りすぎ」な立地から聖通寺城に本拠を移すことに。



TAK01_hiketa01.JPG
引田港側 登山口

引田駅からは徒歩約20分のところに登山道入口がある引田城。登山道は整備されていてハイキング感覚で歩けます。
引田港側、田の浦キャンプ場側のどちらも後世に作られた遊歩道なので途中には遺構はないものの、登ってしまえばいたるところに石垣があり、見どころたくさんの城です。


TAK01_hiketa03.JPG
引田港側登山道

大小の石がゴロゴロしているけれど比較的登りやすい。見晴らしもよくて天気が良い日はハイキングにうってつけ。


TAK01_hiketa04.JPG
大手門跡を少し降りたところ 下から大手門跡を撮影

石垣であったと思われる大きな石が。さすが大手と思わせる大きさ。
写真の左が北二の丸、右奥が南二の丸。南二の丸には石垣は無い???木が生い茂っていてよくわかりませんでした。
現地の案内板によると、下記のように書いてありました。
石垣で囲まれた北二の丸と南二の丸は、御殿があった場所と推定されています。北二の丸では発掘調査により、建物の礎石と多くの瓦が発見されています。
南二の丸もぜひ調査していただきたい!


TAK01_hiketa05.JPG
北二の丸を少し下ったところ。右側に大手門跡があります。


TAK01_hiketa06.JPG
大手を飾ったであろう大きな石


TAK01_hiketa07.JPG
北二の丸の崩れてしまった部分

北二の丸からは小さめの礎石が出てきたそうで、櫓門には小さく、北二の丸と南二の丸の間の距離を考えるとアンバランス。南二の丸はもしかしたら削られてしまっている?うーん。謎は深まります。
そして北二の丸からは生駒氏よりも前の時代の燈明皿も出てきたそうです。


TAK01_hiketa08.JPG
城内の案内版

北二の丸から北曲輪(丹後丸)方面へ向かう。こまめに案内があるので迷わない。助かるー。
この看板に来るまでも左の北二の丸側にはゴロゴロと石が。その都度止まっているときりがない。そのくらい石がふんだんに使われている城です。

北曲輪に行く途中に見どころの石垣があるのですが・・・。


TAK01_hiketa09.JPG
北二の丸上段の石垣はシートで覆われていた・・・。
2m〜3mくらいあるそうで、城内では一番大きな石が使われているという。


TAK01_hiketa10.JPG
隙間に間詰め石が詰められた算木積みの石垣

見たかった・・・
北曲輪へ行く間の通り道なのでこの場所は気づきやすいのですが、もうひとつの見どころはこの下にある。
気づかず帰ってしまう人もいるようだけど。

TAK01_hiketa12.JPG
北二の丸下段の石垣



こんなご褒美のような石垣が!



長っ!!!



そして本編も長くなってしまったので vol.2 へ続く




ブログランキング参加中

更新の励みになります!
ぽちっとひと押しで応援お願いします!




ラベル:続日本100名城
posted by ゆーか at 18:29 | Comment(0) | 香川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。